ツールの画像

トレンドキーワード抽出ツールが使えない時の選定方法の考え方

先日、PRIDEの本陣営より「トレンドキーワード抽出ツールが使いづらくなったので、本編を改修した」といった旨のメルマガが届いたかと思います。私達PRIDEコミュニティのサポートにおいても、それに対して「どう対応していけば良いのか」というご質問を度々頂く様になりました。対応策自体はシンプルですし、やることにそう差が出る訳ではあ

1ジャンルにおけるキーワードの広さ狭さを意識したいという話

毎日記事添削をしていると、「どうしてもキーワード選定が上手くいかない」というお悩みを伺うことがあります。基本的にキーワードは色んなタイプのものに少しずつでも出会って知っていくこと。これを繰り返すことで色々な可能性を模索していけるもので、意気揚々と実践を続けていけば自然に選定レベルがアップするものだとは言えます。世の中には実際のところ2語3語を複合させた形でボリュームのあるキーワード

PRIDEコミュニティによる添削・スカイプサポートが可能な会員募集状況について

こんばんは。PRIDEコミュニティの武です。先日よりメールにてPDCの無料会員さん、レギュラー会員さんへ向けてアップグレードキャンペンを実施させていただきましたが、おかげ様で多くの方にお申込みいただきました。アップグレードされた方は、是非とも講師を使い倒すくらいの気持ちで、サポートを利用してくださいね!それがレベルアップへの最大の近道です。さて、今までに何度かこうしたキャン

色んなものが売っている店内

需要の広さに合わせた記事を書くという考え方

長らく記事の添削を続けてきますと、ご依頼に記載されているキーワードとタイトルから上手く行きそうか否かというのが大体見えてきます。特に勝負になりそうという予感がするのは「そこを攻めるの!?」と私も驚くキーワードにボリュームがあることを見つけてきたパターンなのですが、もう1点、タイトルにもある『需要の広さ(キーワードで知りたい事の多さ)に合ったタイトル付けとテーマ選びが出来てい

頑張ろうとしている男性

アクセスの激減から1日30000PV超えへ!オールジャンルブログの歩き方

先週のお話になりますが、PRIDEコミュニティのシルバー会員の方から嬉しいメッセージを頂戴しました。タイトルのとおり、アクセスのご報告だったのですが、Googleのアルゴリズム変更に巻き込まれ、一気に減ったアクセスを回復...どころか、以前よりも大きくされたという嬉しいお知らせでした。アクセス減があってからスカイプ等でお悩みを伺い、あれこれ対策を一緒に考えさせていただいてきた方で、

授業を進める

ブログノウハウを学ぶ際にはテクニック以上に「理由」に注目するのが良いという話

サポートをしている際に必ず私たちが立ち向かうべき壁として、メンバーさんが「同じことを何度も繰り返しミスしてしまう」とう状況があります。もちろん、マスターしていただくまで何度でもお伝えすることはいとわないです。また、何よりも教え方を精査してベターを目指すことにこだわり続けてはいます。それも私たちの仕事ですからね。と、ここまでは私たちのやるべきこととしての大前提なんですが、

同じ語尾の連続使用に要注意!ブログ記事では「喋り」を意識しよう

こんばんは、武です。GWはじっくりと文章と向き合おうと、記事を書いたり、最近めっきりと読む機会の減っていた小説を読んだりと、充実した時を過ごせました。昨日からサポート活動を再開して、今度はメンバーさんの文章と改めて向き合う日々を過ごしています。おかげさまで新たな気分で添削に挑め、楽しみながらキーボードを叩く2日間でした。そして、このブログもGW明け初の更新ということで、何を書くかあ

情熱的な男性

添削では中々伝えられない心構えのお話を

PRIDEコミュニティの武です。先日の大阪勉強会はお陰様で大盛況となりました。ワードプレスの設定を始める方から、既にしっかりと稼いでいて次の展開を考えている方など、様々な段階のメンバーさんが集まりましたが、アンケートを見る限り、それぞれ何かしらのプラスを得ていただけたのではないかと思っています。今回はビデオカメラが壊れるというハプニングもあり、プレゼンの撮影は急遽スマホでとなってし

ワードプレスの記事の見せ方の基本【文字をデザインするということ】

読者さんから記事がどう見えているか、そこへの気配りは気持ち良く記事を読んでもらう為には欠かせません。メンバーさんには特に添削を通して、意識的にレベルアップしていただいているポイントなのですが、特に初めて記事を拝見する場合などは、この見せ方に問題がある場合が多いです。タイトルに「文字をデザインする~」と書きましたが、これはフォントを変えましょうとか、そういった話ではありません。

ブログを売却する場合の相場の実例【1000万円超というケースも】

こんばんは。PRIDEコミュニティの武です。私は2013年頃からアドセンスメインのブログ運営を始めましたが、近い時期に始めた仲間とは今もあれこれと繋がりがあります。その仲間内で最近ちらほら聞かれるのがメインサイトは残しつつ、手持ちのアドセンスブログを売ってしまうというケースです。現在はどちらかと言えば売り手市場。比較的良い値段で売れている印象で、中々景気の良い話が聞こえてきたりしま