親子の写真

1サイト100記事強の段階で月10万円を超えたPAPAさんとの対談とポイント【PRIDE実践者さん】

こんにちは。PRIDEコミュニティ(以下PDC)の武です。

昔からのPRIDE仲間が田舎に移住しまして、週末に遊びに行ってきました。普段は仕事柄引きこもりがちな私ですが、しっかりと日に焼けて見事に健康そうな見た目になりました!(見た目だけですが 笑)

さて、先週にPDCにてPAPAさんという方との対談音声を公開させていただきました。

今回はその対談音声をお届けすると同時に、動画のどんなところにポイントがあるかを取り上げていきたいと思います。

動画のご紹介

PAPAさんはおよそ1年間ブロンズ会員として学ばれた方です。

サラリーマンとして働かれるかたわらで、副業としてコツコツと1年かけて100記事を超える記事を作られ、夏の間に20,000PV/日を超え、主にアドセンスにて月10万円を超える結果を出されています

特徴的かつ理想的ななブログの運営の仕方をされていますので、まずはそう言った点からご紹介していくとしましょう。

PAPAさんのブログの特徴

PAPAさんのブログは…

  • 最初はオールジャンルブログとしてスタートしたけど現在は特化ブログになっている

この様な形で運営されてきました。

スタートの時点ではあれこれと色んなジャンルの記事を書いていらっしゃいましたが、途中からジャンルをいわゆる作り方系に絞り込み、そのジャンルの記事をせっせと重ねられ、今ではサイトタイトルも特化ブログと分かる形に変更されています

作り方系のジャンルとは、例えば私が過去に作ったものだと、リンゴで白鳥の飾り切りをした際に、その必要材料や方法、コツなどを取り上げたのですが、同じ様に何かを作る時のやり方を紹介するといったものです。

実際に作ったものを元に記事を作りますので、オリジナリティを出しやすく、PRIDEでも比較的人気のジャンルだと言えますが、PAPAさんの場合、更にもう一歩絞り込んで、お子さんと一緒にモノづくりをして、それを紹介するという形を取られています。

ジャンルだけでなく戦略もしっかりと練られている

と、何かの作り方に絞ったサイト運営をされているPAPAさんですが、ただジャンルを定めているというだけではありません。

私はサポートにて横展開(関連する記事を増やすこと)の重要性をしつこいくらいにお伝えする形を取っているのですが、PAPAさんは相当深くそこに取り組まれています。

お子さんと一緒に作るものでも、まずは同じ系統のものを作り続け、それを記事にする。ここをブログ初期と言える100記事を超えてなお徹底されてきました。

上の私の例で言えば、飾り切り以外に浮気せずに、色々な飾り切りをコンテンツにしていく形ですね。

そして、それだけでなく、記事の途中でキッカケ作りをした上で、それらの記事を効果的に内部リンクで繋ぐ。ここも非常に上手くやっていらっしゃいます。

この記事を読んだ人にはあちらの記事も役立つだろう

この視点を持つのがとても上手い方で、次から次に記事を読んでみたくなる。そんな形をしっかりと作られているのもPAPAさんのブログの特徴ですね。

私の視点でのポイント

まず、お忙しい中で記事を重ねられたこと。ここを自分は何よりも尊敬します。

私の場合、専業なので(PDCのサポートがあるとはいえ)多少なりとも時間は作りやすいのですが、PAPAさんは普段はお忙しく働かれていますからね。

そうした中で、記事の構想を練って、動画を撮りつつ作品を作る。そして、それを元に記事を作り上げていく。この作業を繰り返すというのは決して簡単なことではありません。1年間続けられたことには最大の拍手を贈らさせていただきたいところです。

と、ここまでは大前提なのですが、PAPAさんのブログ運営において一番のポイントは『ご自身のスタイルでの戦いやすいジャンルを見つけ、方向転換されたこと』に尽きると思っています。

オールジャンルブログが悪い訳ではありませんよ。ただ、私は普段からオールジャンルで戦うならば「自分の興味を中心とした自分自身についての特化ブログ」を作るのが良いとの主張を持っています。それが一番ブレづらく、記事も魅力的に映る形ですからね。

※自分自身についての特化ブログについてより詳しくは過去記事で

アドセンスブログを自分がゼロからスタートするなら

PAPAさんの場合も、この考えを持ちつつブログを運営されていたと思います。そうして数十記事書いた段階で作られたのが作り方系ジャンルの1つ目のコンテンツ

そこからは作り方系ジャンルの記事のみが続いています。

自分にとって一番良い記事が書けるジャンルを見つけたとしても、いきなりそこを貫いていこうとされる方は決して多くはありません。「他にも良いジャンルがあるかもしれない…」との引っ掛かりはついて回るものですからね。

もちろん、最初はいくつか記事を書いたらまた新たなジャンルをと思われていたかもしれません。

そうした中で、見つけたネタに対して100単位でキーワードを見つけられることを発見し、ならばとやれる限り続けていった。この思い切りの良さこそがPAPAさんのブログを勢いづかせたポイントではないでしょうか。


これはハッキリと言い切れることですが、PAPAさんのブログはまだまだ成長途上です。

300、400と続くキーワードを見つけることが可能ですし、現在およそ130記事くらいになったかと思いますが、状況としては滑走路から飛び立ったくらいだと言えるでしょう。

その上で、確実に検索エンジンからのブログ評価は上がってきていますので、ここからは更に勢い良く伸びを見せていくと予想しています。

夏の間は20,000PV/日、夏が過ぎて12,000PV/日くらいですが、通年で20,000PVで安定する日も決して遠くはなさそうです

これからのサポートにおいての目標としては、200記事の段階で23,000~30,000PV越えを目指していただきます。合わせて、PVに対しての報酬効率がやや低いので、アドセンスの最適化にも取り組むことも大切ですね。

10万円までこそ1年掛かりましたが、ここから伸びていくのは早いですよ~。

ちなみに、とことんどうでも良いですが、対談音声での私の声がやたらと上ずっていますので、自分自身の今後の目標は、ダンディな声を出せる様になることです(笑)