今年も終わりなので武のネットビジネス暦でも振り返ろうと思う

こんにちは。PRIDEコミュニティの武です。

あっという間に今年も12月。1年間、コツコツと記事添削とスカイプサポートを行っていく年でした。まあ、これは毎年のことですね~。

気がつけば添削数も7000を超え、日々の積み重ねって本当に大きいと改めて感じております。

記事添削数

この7000件を超えたら、一度自分自身の振り返りの意味も含めて、今回のテーマであるネットビジネス暦について書こうと思っていました。節目と言って良いのかは分かりませんが、勝手に節目としてあれこれと書かせていただきますね。

ブログが上手く行く為の何らかのマインドヘルプになることを願いつつ、キーボードを叩いていきたいと思います。

武のネットビジネスの歴史

まだサラリーマンをしていた東京時代が2011年の暮れまでと8年前で、それから地元の岡山に帰ってから本格的にネットビジネスに打ち込みましたので、暦としては大体7年くらいです。

1年1年を振り返ってみたいと思います。

■2012年

メルマガ系の教材を購入し、派遣で仕事に行きつつコツコツとサイトを更新する。
気がつけばなぜかメルマガとは関係のない育毛関係のサイトとなり、月30000円程度稼げる様になり、やっていける確信を持つ。

■2013年

派遣期間が終了し、専業アフィリエイターとなる。育毛サイトが少々調子を落とし、収益が月5000円ほどに…。これはカンフル剤が必要と、ASPを攻めるサイトアフィリエイト教材を購入し半年くらいで何とか月50万円を稼げる様になるも、その翌月にGoogleアップデートにより手持ちのサイトがほぼほぼ圏外となり、収益が3200円まで落ち込む。

そうした時にPRIDEのモニターにならないかとお声がけいただき、安定収益を求めていたということもあり、喜んで承諾。3か月で1日5000PVまで新サイト(オールジャンル)を伸ばす。それを元にPRIDEのアフィリエイトも始め、これで行けると思ったものの、当時は薄めの記事を作っており、再びGoogleアップデートによりアクセスが激減。

これは濃い記事を作る方向にシフトしないとまずいと考え、PRIDEの前身とも言える「トレンド最強軍団」にて添削を受け、新たなオールジャンルサイト作りに打ち込む。

その間、私からPRIDEを購入してくださった方々が月20万円等結果を出し始める。

■2014年

ようやくアクセスも安定し、1日20000PVを突破。アドセンス報酬が30万円ほどとなった頃に、PRIDE関係のセミナーにゲスト講師として参加し、PRIDEコミュニティの立ち上げメンバーにならないかと声を掛けられる。

7月にPRIDEコミュニティがスタート。

思っていた以上に記事添削が忙しく、サイト運営が少々疎かになるも、濃い記事を重ねていたからかサイト収益はある程度安定してくれる。

■2015年~2017年

1日に使える時間の関係で仕事のメインはPRIDEコミュニティのサポートとなる。ただ、その間にもちょいちょいお声が掛かり、企業コンサルなども時折手掛けつつ、ある程度幅広く仕事をこなす様に。

同時に「講師がサイトをしっかり運営しないのはダメ」と考え、サポートによって蓄積されたノウハウを元に、敢えてライバルだらけのクレジットカードというジャンルでPRIDEブログを作成。70記事でこのサイトのアドセンス収益が月10万円を超える。

合わせてコミュニティ初の教材であるPACを作成&販売。ありがたいことにご好評をいただく。

コミュニティにおいては、月2000万円という強烈な報酬を稼ぐ方が登場。こちらは極端な事例だが、100万円超えクラスの方も複数出てくる。

■2018年

2017年の暮れにGoogleの健康・医療アップデートがあり、方向転換に追われる。

ヘイジ流レポートを一気にブラッシュアップする等、ノウハウを整備し、健康・医療だけでなく、いわゆるYMYLと呼ばれるジャンルを避けつつ更新していく方法論を完成させる。

2017年までと比べてメンバーさんの報酬が落ち込み、苦戦する時期だったと思うが、戦略の方向性が徐々に浸透し結果を出される方が出始める。

自分自身のサイトとしてはYMYLを完全に避けつつ、個人に期待されるクエリは無いかという点を追求し、ネーミング関連の特化ブログを作成。1つ1つのボリュームがそう大きくない分、アクセスアップはゆったりなものの、1位を取れるキーワードもあれこれと出てきて、やっていける確信を持つ。

■2019年

YMYL避けの考え方と、横展開、内部リンク関係でノウハウを更に整備。対談音声の収録などにも参加しつつ、ノウハウを浸透させることに集中する。

この年から、キーワード選定をより重視することにし、キーワード選定方法を伝える事に

やはりサポートメインの1年となり、自分自身のサイト更新は緩やか目に。3サイトだと手が回らない状況なので、2番目に作ったオールジャンルブログを売却。

自ら自分を総評してみる

こうやって振り返ってみると、2014年以降はPRIDEコミュニティの運営が完全に中心になっていますね

サイト運営に関しては最大で月50万円程度で、ほぼほぼサポートに注力していった形です。プレイイングマネージャ的存在でありたいという思いもあり、それでもコツコツとサイト作りはしていっています。

キーワード探しとか、ライティングそのものが得意であると自負していることもあり、どちらかと言えば、教えるということが水に合っているのだと思います。自分自身のサイト収益以上に、メンバーさんのサイト収益を上げる状態に持っていけたことが自分にとっての最大の財産だと言えるかなと

ただ、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、PRIDEコミュニティって基本的にフルサポート付きのコミュニティとしては格安の部類だったりします。

例えば、シルバー会員さんで言えば月14800円でフルにサポートをご利用いただくと、スカイプ、添削がそれぞれ4回可能なので(月によっては5回になることも)1回2000円を切る様な計算となります。

それ故に、運営側としての稼ぎの効率は決して良いという訳ではないんですよね。

綺麗ごとを言えば、PRIDEのノウハウへの感謝の気持ちから、ある程度稼ぎは度外視してやってきたという感覚はあります(教材の発売などの際には別でしたが)。

基本的に、独り身であり性格的にも「生活できれば良い」と考えてきましたので、これまではそれで全然良かったのですが、そうしたところが自分自身の最大の弱点でもあると考えています。

と言うことで2020年について

ひとまず、サポートという観点においてはメンバーさんの結果は自然と出てくるかと思います。

キーワード選定と横展開のアイデアが完全に完成したということもありますし、先日お伝えしたUbersuggestの進化もありますので、伸びる方の多い年になるというのが私の意見ですね。

これはハッキリとお伝えしますが、一旦PRIDEノウハウを離れられた方にもチャンスの年となるでしょう。新たに始められる方にとっても良い時期だと言い切れます。

それとは別で、自分自身の稼ぎの土台もしっかりと作っていく年にしていくつもりです。

彼女もいない独身貴族を貫いていた自分としては、ある程度ゆったりと生きていけば良いというものだったのですが、最近色々とあってお付き合いをする女性が出来ましたので、ガンガン動いていかなければいけないなと(私事で恐縮ですが)。

命題としては、ネーミングサイトの更新頻度をガッツリと上げること。その他、個人でやってきた企業コンサルなどにも多少なりとも時間を割いていくことになるでしょう。

もちろん、PRIDEコミュニティのサポートを手抜きするつもりはありません。

東京のサラリーマン時代は朝9時に家を出て、夜中2時に家に帰る様な仕事をしていましたが、あの頃の感覚に戻って、仕事に時間をしっかり使っていこうと考えています。

フリーランスとしては、のんびりできるはずなのがPRIDEノウハウの良いところなんですが、それ以外のことを考えると、どれだけ働くかが大きなポイントとなっていくでしょう。

兎にも角にも、ガッツリと頑張っていく、そうした決意表明をさせていただきたいと思います。


次の確定申告が終わったら、青色申告も7期目となります。

これまでは「生きていく」「メンバーさんを伸ばす」ことが考えの中心でしたが、そこに「誰かを幸せにする為に生活基盤をより強固なものにする」を加えていくのがこれからですね。

記事を振り返ってみると、『メインの講師が自分のサイトでは月50万円の実績しか持っていないのか』とお叱りを受けそうですね。何でもかんでも正直に伝えるのが私の良いところでもあり、悪いところでもあります。

と言っても、自分のサイト収益をここまで営業の柱にはしてきませんでしたし(50万円については活用していますが)、サポートの際などにもありのままにお話をしてきました。

現状で言えば、人を伸ばすことに長けている存在であると考えていただければと思っています。

とは言え、ノウハウと結果を出す実例を蓄積してきたのが私です。PRIDEコミュニティ講師がガンガン動くとどうなるのか。そこをお見せしていく。そんな1年にしていきますね^^

URL :
TRACKBACK URL :